ヤサカ小町のブログ

ヤサカ小町のリアルな日常をお伝えします!

この度の東北地方太平洋沖地震におきまして、亡くなられた方々のご冥福をお祈り致しますと共に、被災地で寒くて不自由な生活を余儀無くされている皆様と被災者のご家族様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様が安心して暮らせる日々が一刻でも早く来ることお祈りしております。



震災から一週間たとうとしています。
連日テレビで報道されている現実を見ているだけで心が痛むと共に、今テレビの前で何も出来ない自分に悔しい思いもあります。
でも、日本中、世界中がきっとそんな思いで、みんなが今出来ることから少しのことでも協力していくことが大切なんですよね。

私自身は、東北の親族には連絡が取れ、友人たちの安否や現況はブログ上で知ることが出来ました。しかし、いまだ行方不明の方や連絡がつかない方はたくさんいらっしゃって、いたたまれない気持ちになります。

大好きな東北。東北魂で頑張って欲しい。乗り切ってほしい。美しい東北の風景が無くなってしまったこともすごく傷ましいことだけど、東北人の美しい人情で乗り越えて、世界中のみんなで失ったものを取り戻して欲しい。

福島の原発問題や、15日の静岡の地震と、日本はどうなっちゃうんだろう・・・とも思いました。しかし、食料や燃料不足と日本中が不安に襲われている中で私たちが出来ることとは、希望を持って助け合いの精神を忘れないことだと思います。関西にいる私は、関東にいる友人のように節電で協力出来ないことも少し悔しかったのだけど、この地から出来ることもたくさんあって、そのはじめの一つが不安がらずに希望を持つことかもしれません。一番辛い思いをされている被災地の方を思いやる気持ちを持って生活すること。普通に暮らすこと。働くこと。

先日、名神高速に乗ったとき、山口ナンバーの自衛隊のクルマが東に向かって走っていました。その救援物資や救助隊と一緒に、西日本の私たちの思いを乗せて現地に辿り着いて欲しいと思いました。

寒さが厳しい東北地方にたくさんの日が差して、早く暖かくなりますように。

こんにちは!
ヤサカ小町です。



「とまらない・・・」というタイトルを付けさせて頂いた通り、

とまりません!!!

くしゃみが、鼻水が、涙が・・・(T△T)



何を隠そう、激しい花粉症を持つワタシには辛い季節です。
どんどん暖かくなって、いいお天気の小春日和が続くと、切なさもとまりません。
どこか行きたいのに、どこも行けません。

朝起きると半端じゃない目の腫れよう。
そして目ん玉まっかっか!
なんだかお顔全体がかゆいよぅ~~(+_+。)
お化粧が出来ないこともあってマスクも欠かせず。

特に鼻!

ブラックホールか!とつっこみたくなります。
鼻水タンクは底なしです。
どんだけ出たら気がすむねん~~(/_<。)

去年、鼻が完全に塞がって食べ物の味が分からなくなったときは、怒りの矛先が分からず途方に暮れました。

愚痴ってしまって申し訳ない気持ちもありますが、多少でも共感して下さる方がいれば、ちょっとだけ納得できる気がします・・・(≧▽≦*)

早く治療法が見つかってほしいです。

- - -

- - - - -