ヤサカ小町のブログ

ヤサカ小町のリアルな日常をお伝えします!

こんにちは!



ヤサカ小町で~す。





すっかりお馴染みパン特集を今週もお届けしたいと思いま~す(*゚▽゚)



本日はですね、失礼ながらちょっぴりマイナーなお店(^^;

商店街にあって、あらゆるところが手作り感満載の暖かいパン屋さん☆



その名も・・・・







『番長のパン』!!





驚きの名前ですが、暖かいパン屋さんと述べたのは本当ですよ(^^;






看板とか営業時間とかをガラスにデカデカと手書きで書いちゃうところとか♪

地元の学生さんが学校帰りに店内でイートインしている光景とか♪



面白そうで早速店内に入ると、さらに面白いです。



どのパンの名前にも、必ず『番長』とついているのです。

種類も多くて、米粉を使ったパンや惣菜パン、サンドイッチなどかなり迷いました(人´v`)*





しかも・・・!その日は105円均一DAY!

安ーいっ(☆Д☆)

曜日によって全品10%オフDAYとか色々あるみたい。




『じゃがいもとクリームチーズ番長』

生地はハードではないです。ふわふわもちもち。
ハード系好きな私ですが、もちもち感が美味♪






『ベーコンわさびマヨ番長』



えっ!わさび!?
って思って買い( ´艸`)
パンに合わせちゃうんだ・・・てか合うんだ!
わさびの風味がしっかりしますよ。




『はちみつとチーズ番長』

サクサク系♪
うんうん、この組み合わせは間違いないですよね(´∀`)

うまし!!





お店はご夫婦でやってらっしゃるのかな?

レジをして下さったお母様の隣でまだ小学校低学年ぐらいのお子様がお手伝いしてました。



味含め心が温かくなるパン屋さんです(*゚▽゚)



『番長のパン』
京都市中京区西ノ京御輿岡町9-6

やってきましたパートスリー!



京都パン特集継続中のヤサカ小町ですっ(≧▽≦*)





本日ご紹介は京都駅のスバコ・ジェイアール京都伊勢丹2階にある

『BURDIGALA』さん!!









読めました??

私は全く読めませんでした(^^;

『ブルディガラ』さんです。





実は私が赴いたワケではなく、

職場の先輩が打ち合わせ帰りに、お土産として買って来てくれたのです~♪



嬉しス( ´艸`)



こりゃあパン特集に使わせて頂くっきゃない!

ということでこっそりレポートです♪






外側の生地サックサク~!
トマトの下には多きめの玉ねぎチャンも入っております!

それぞれ食べてる感たっぷりの野菜がパンの甘みとマッチしてます。文句なしに美味いです。








こちらは『セザム・ブリー』というシンプルなサンドイッチ。

正直これを食べて、サンドイッチの概念を改めさせられました・・(*´Д`)

特にソースやバターが塗りこんであるわけじゃなくて、
チーズと、ハムと、ゴマと、パンの素材のそれぞれの味と歯ごたえを楽しむ、そんな感じ。
余計なものが一切ないというか、サンドイッチの原点を知ったような・・・!

いや、たいそうですかね(*゚▽゚)

これも美味いです。ごまかさずにパンの味を噛み締めさせてくれます。
いやはや、この手のパンが一番好き!





おっと、

偉そうに語ってしまいましたが、私のパン修行はこれからです!
(もちろん食べる方)

ブルディガラさんも今度行ってみよう♪



BURDIGALA

こんにちは!



ヤサカ小町です。





さてさて、パン特集のその2ですよ!

年末年始で蓄えた自らの体重もはばからず、体を張ってレポートしております(≧▽≦*)



今回はですね、小町が初めての行ったお店なのですが、かなりの有名店。

グルメサイトでの人気ぶりを知って、ずっと憧れていたんです♪



宇治市黄檗駅近く
『たま木亭』


宇治店方面に取材で訪れた際にお昼ご飯を買いに。
ついに念願の『たま木亭』デビューです!

駐車場有り、なんと警備員さんが案内して下さいます。

広いお店ではありませんがパンの種類はかなり豊富。
迷いに迷って購入。↓






パンシュー




中にじゃがいもとベーコンが入っています。
ベーコンでかっ!!ごろごろ大きめの具で食べ応えありあり( ´艸`)




焼きベリーのチーズケーキ(・・・だったかな?)

いや、見るからに旨いでしょ( ´艸`)




名前忘れた・・・(^▽^;)

小豆が練りこんであってシナモン風味♪甘くて美味!



カマンベールチーズがサンドされたカスクートも購入して、
お家に持って帰って赤いお酒と一緒に美味しく頂きました。

写真撮るのも忘れるほどの至福のひと時だったということで(/>_<)



まだまだ食べてみたいパンがたくさんあったのでまた行かねばっ(*´▽`*)




たま木亭の情報はこちら!

こんにちは!



ヤサカ小町です。





今年二本目の小町ブログは、いきなりパン屋さん特集とか言って、小町贔屓のパン屋さんをご紹介していこうと思います♪





美味しいパン屋さん、たくさんありますよね京都って♪







その①は私の勤務先からも近い上京区。

知る人ぞ知る名店!





『ル・プチメック』



今出川と、御池と、あとは東京の新宿にも店舗があるのですが、私の行きつけは一号店である今出川店。



今出川店に関しては、定休日:月・火・水・木

という・・・金土日しかやってないのです(^^;



なのでなんだか貴重感があって、いっぱい買ってしまうのですよね・・・。



つい最近、とある記事でこちらの店主が『ル・プチメック』をオープンするまでと、今までの苦労と信念を拝見する機会がありました。フランスに渡るきっかけやその強い思いには驚きで、オープン後もしばらく経営難が続いたのだとか。(失礼ながら)決して才能があったわけではなくとも、信念を通して人生を歩んできた結果がそれらのパン、ということなのでしょうね。

そんな方が作ったと知ってなお、また食べたくなって・・・!




バナナとチーズのタルト
プチ・セーグル
ランティーユ



イッキに全部食べたわけじゃないよっ(^^;





どれも美味しいけど本日の一押しはコレ↓でした。


ローストビーフとアオカビチーズのサンドイッチ(・・・だったかな?)




結構分厚いお肉ちゃんが挟んであります。



そしてアオカビチーズ!

これ絶品。

私の好みど真ん中でヤバイです(^^)!



黒コショウとニンニクの風味とアオカビの酸味と甘さが、

絶妙~~~



あぁ、こりゃワインだわww

お昼なので我慢(^^)






ル・プチメック
京都市上京区今出川通り大宮西入ル




実は私、パン大好きなんです♪

次回もパン特集お届けする予定です~~

あけましておめでとうございます!

ヤサカ小町です。



年末年始、いかがお過ごしだったでしょうか?



私は実家の家族とゆっくりとしたお正月休みを過ごしましたよ♪

1/1に行った田舎での初詣は、今までで一番混雑していて、その神社では初めて並んで参拝してきました。
昨年は災害などに見舞われた年ですから、人々の心中にも色々とあってのことでしょうか。雪が舞う寒空の下、感覚が無くなっていくつま先の冷えを我慢しながら順番を待って家族の健康をお願いしてきました。

おみくじは『小吉』!
がっかりするでも喜ぶでもない内容な感じ(^^;



そして箱根駅伝!!

今年ほど食い入って見た年はありません。
往路の一区から復路の十区まで全走者を見届ける勢いでした。
完全優勝を果たした東洋大。
山の神・主将の柏原選手に、今年は何人抜きを見せてくれるのかと注目していたのですが、五区の柏原選手が襷を受け取ったのは一番始め。前に走者がいない常態で、自らの記録を更新する区間新でラストランを飾り、その強さに圧倒されました。
そして何より、4年前に柏原選手が箱根デビューを飾ってから「東洋大は柏原のチーム」と言われていたのが、他の選手も区間賞・区間新をたたき出し、どの選手も強くなっているところに気持ちの強さを感じて、もう、スゴク感動してしまいました。

昨年の悔しさからチーム皆で勝利に向かってひとつに。



気持ちを継続することって難しいですよね。私も、毎年新年に目標や抱負を定めますが、これを年末まで覚えていることすら難しい・・・(^^;苦しいことから逃げたくなるし甘えたくなってしまうもの。



自分に責任を感じて思いを貫いてきた柏原主将には尊敬するし、お互いに励まして意識を高めあってきた東洋大のチームワークも素晴らしいものだと思いました。

きっとどの大学もそうですよね。
繰り上げスタートの瞬間、襷が繋げられない選手たちの思いも相当なはず。
繰り上げスタート直前、あと少しで襷が繋がるのに、次の走者が目の前に見えているのに、足がもつれて転倒した選手。起き上がって前に進もうとするも足がいうことをきかないようでまた倒れる。繰上げスタートまでのカウンタがテレビ画面の左上であと5秒4秒と刻むんです。
間に合うか間に合わないかギリギリで襷は繋がるのですが、この場面では涙が出そうでした(><)



私も何か、1つのことぐらい貫き通したいな、と感じた新年でした。

それが報われようが報われまいが、そんな自分に満足してあげれないと、良い年だったなんて言えないものね(^^)





高校時代の仲良し組10人ほどでの新年会は今年はお寿司屋さんで♪
とにかく美味しいものいっぱい食べたなあ~~・・・

あとは中学時代の友人らと盛り上がってカラオケ行って、ちょっとでも世代やグループが違う人がそこにいれば全く知らないであろう当時聴いていた曲を熱唱してストレス発散してきたぐらい(^^)



特に旅行に出かけたわけでもないけど、それなりに充実したお休みでした♪

- - -

- - - - -