ページの先頭です。

本文へ

ネッツヤサカのブログどすえ

ネッツトヨタヤサカのいろんな活動を配信中!

13120801service
12/8(日)、トヨタ神戸自動車大学校にて『第28回近畿地区ネッツトヨタ店サービス技術コンクール』が行われました。


13120802service
ネッツヤサカから出場したのは前川さんと井上さん。午前中に学科競技を実施。午後からは実技競技が行われ、日々の業務で培った技術を競いました。12カ月定期点検と日常点検、シビアコンディション点検のご用命が実技競技問題。まずは受付のご用命確認から。


13120803service
あらかじめお伺いしている車両の不具合ヶ所以外に、見落としてはいけない整備ヶ所が用意されています。


13120804service
緊張しながらも冷静にひとつひとつの作業をクリアしていくお二人。


13120805service
格納しないドアミラーの交換で取付けに少し手間取る一面もありましたが、練習の成果を発揮して見事クリア。残り時間が気になります。


13120806service
二人の配属店舗の上司や本社スタッフが応援に駆けつけました。整備をクリアしていくごとに大きな拍手で応援します。


13120807service
作業結果を記録簿・整備受注票に記入し、最終確認。お客様に見立てた審査員にクルマのキーを渡して制限時間内に作業完了!ホッと胸を撫で下ろして帽子を脱ぐと、額に汗が光ります!


13120808service
上位2位までが全国大会出場の権利を掴む近畿地区大会。ネッツヤサカは僅差で惜しくも3位となりました。しかし、まだチャンスは残っています!全国の3位入賞店の学科競技得点が良かった店舗が全国大会への切符を掴みます。コンクールは2日間中に各地区一斉開催。その結果は翌日に持ち越しとなりました。


13120809service
優勝することが出来ず、落ち込んでいたお二人。

・・・ですが、全国大会出場が決定!!おめでとうございます!!

競技時間の75分間を通して、今回初めて最後まで点検作業を拝見した小町。こんなに細かい所までチェックしているのか~と驚き。また、キビキビとした動きや車両を丁寧に扱う姿勢に感動しました。エンジニアさんは凄い!きっと皆様も頼もしいお二人の姿をご覧になれば、安心して大事な愛車をお預け頂けることでしょう!

井上さん、前川さん、本当にお疲れ様でした!

コメント/トラックバック