ページの先頭です。

本文へ

ネッツヤサカのブログどすえ

ネッツトヨタヤサカのいろんな活動を配信中!

b_18032801
3/28(水)、亀山運動公園野球場にてD’sリーグ2018が開幕しました。この日から新入部員3名が加入。さらに長年野球部を率いてきた福田監督が昨シーズン限りで勇退され、三池監督による新体制となったネッツヤサカ野球部。勝って勢いをつけたい大事な第一戦です。

対するは今シーズンからD’sリーグに仲間入りした京都日産。初対戦、どんな試合が繰り広げられるのか期待が高まります!

 
b_18032802
先攻はネッツヤサカ。チャンスは初回から訪れます。一回表、2アウトと追い込まれながらも3番・松浦さんがフォアボールで出塁すると、4番・向田さんがセンターへタイムリーヒットを放ちます!

 

b_18032803
続くバッターはこの日D’sリーグデビューの中村さん。フォアボールで出塁し、満塁。この場面で打席が回ってきたのは三池さん。立ち上がりが不安定な相手ピッチャーに対し、冷静にフォアボールを選び、押し出しで1点を先制します。

 

b_18032804
開幕投手を任されたのはエース・中谷さん。初回、バッターを3人でピシャリと抑え安定した立ち上がりを見せます。

 

b_18032805
女房役を務めたのは四方さん。久しぶりのスタメンマスクも、落ち着いたリードで相手打線を寄せ付けません。

 

b_18032806
次に試合が動いたのは5回。先頭バッターの松浦さんがレフト方向への2ベースヒットを放ちます。

 

b_18032807
さらに向田さんがフォアボールで出塁すると、続く中村さんがセンターへ2ベースヒットを放ち2点を追加!その後も果敢に攻め、初盗塁を成功させます。

 

b_18032808
場面は1アウト・ランナー3塁。7番・三嶋さんへの投球がワイルドピッチとなった間に、中村さんが生還。ルーキーの活躍にベンチは大盛り上がり♪

 

b_18032809
6回からマウンドに上がったのはキャプテン・森さん。キレのあるピッチングで三振の山を築きます。

 

b_18032810
粘る京都日産。最終回、先頭バッターがヒットで出塁するも、後が続かず無失点のままゲームセット。

 

b_18032811
新生ヤサカ野球部、王者奪還へ向け好スタートを切りました!

 

 

20180328-title 20180328-scor

b2_17112901
シーズンを締めくくるオールスター戦が行われた11/29の夜、表彰式及び懇親会が行われました!ドキドキの表彰式。まずは首位打者や打点王、本塁打賞、盗塁王など個人表彰からスタート。

 

b2_17112902
次に今季見事優勝を果たした滋賀日産にトロフィーが授与され、監督の優勝スピーチで表彰式が締めくくられました。

【D’sリーグ2017 優勝】
滋賀日産

【準優勝】
京都トヨタ

 

b2_17112903
残念ながら今年はリーグ4位に終わったネッツヤサカ。受賞者は出ませんでしたが、チームの垣根を越えて大いに盛り上がりました。

また懇親会の最後には、これまで大会事務局を務めてきた福田監督から新事務局となったカローラ京都の監督の紹介、さらにはネッツヤサカ新監督の発表も行われました。

来シーズンからは三池新監督率いるネッツヤサカ野球部。福田監督の熱い意志を受け継ぎ、さらにD’s リーグを盛り上げてくれることでしょう!

b_17112901
去る11/29(水)、わかさスタジアムにてシーズンを締めくくるオールスター戦が行われました。今季優勝に輝いた滋賀日産・森監督率いるモリチームと、準優勝の京都トヨタ・千葉監督率いるチバチームに分かれ、全チーム入り乱れての対抗戦。

 

b_17112902
始球式を務めたのは今シーズン限りでの引退を表明した福田監督。見事な投球を披露し、いざプレイボール!

 

b_17112903
ドラフト方式でチーム分けされ、モリチームの先発マウンドを任されたのはヤサカの守護神・中谷さん。

 

b_17112904
チバチーム3番・セカンドで出場の出口さんvs中谷さんの同期対決が勃発し、初回から見どころ満載♪結果、タイムリー2ベースを放った出口さんに軍配が上がりました。

 

b_17112905
3回にも1点を追加したチバチーム。この日ショートでスタメン出場の三池さん、好守が光りました。

 

b_17112906
4回からモリチームのマウンドを任されたのは、今季加入の勝矢さん。気迫のピッチングでこの回0点に抑えます。

 

b_17112907
5回からチバチームでマスクを被ったのは大原さん。出場直後、キャッチャーフライに全力のダイビングキャッチで応えベンチは大盛り上がり。

 

b_17112908
6回裏、チバチームは3塁ランナーが本塁スチールを成功させダメ押しの1点を追加します!

 

b_17112910
試合は0-4でチバチームが勝利。白熱した一戦、幻の4アウト目で福田監督が最後のバッターボックスに入ると、ヒットを放ち有終の美を飾りました。
最後は両チームみんなで福田監督を胴上げ!

 

b_17112911
今シーズンも様々なドラマが生まれたD’sリーグ。
参加された全チームの皆様、一年間お疲れ様でした!

 

 

20171129-title
20171129-scor

b_17101801
去る10/18(水)、草津グリーンスタジアムにてD’sリーグ2017クライマックスシリーズ第一戦が行われました。雨天続きで久しぶりの開催となったこの日。上位をめざし一層気合が入ります。

 

b_17101802
先攻は京都トヨタ。初回、先頭バッターが放ったライト方向への当りを四方さんがナイスキャッチ!

 

b_17101803
2回裏、2アウトランナー2塁のピンチ。センターへの当りを福井さんの好守備で切り抜けます。

 

b_17101804
今日はさらに好守が光ります。4回裏、奥さんがサードへの当りを気迫のダイビングキャッチ。その華麗なプレーにベンチは「熱闘甲子園の好プレー集に出てくるやつや!」、「守備範囲広い!」、「今日のMVP!」と大盛り上がり(^^)

 

b_17101805
しかし5回、ヒットとフォアボールでランナーが出塁。先制を許してしまいます。

 

b_17101806
流れを変えたいヤサカ。6回、これまで粘り強いピッチングを見せていた先発の中谷さんからキャプテン・森さんへ継投。打者3人でテンポよく打ち取ります。

 

b_17101807
その裏、先頭バッター松浦さんが右中間へ3ベースヒットを放ち、チャンスを迎えます!

 

b_17101808
ランナーを得点圏に置き、代打の勝矢さんがセンターへタイムリーヒット!1点を返します。

 

b_17101809
7回、追加点を許し後がないヤサカ。この回先頭バッターの四方さんに代わり大槻さん、森さんに代わり野原さんと代打攻勢で反撃を試みます。

 

b_17101810
しかし相手ピッチャーの好投に阻まれあえなくゲームセット。両者一歩も譲らない緊迫した一戦、悔しい負け試合となりました。

次回、勝利で有終の美を飾りたい今季最終戦!11/8(水)、カローラ京都との対戦です。

 

 

20171018-title
20171018-scor

b_17052401
去る5/24(水)、伏見桃山公園球場にてD’sリーグ2017第三戦が行われました。
先攻はネッツヤサカ。1番奥さんがフォアボール、続く出口さんがデッドボールで出塁。3番松浦さんがファーストへのエラーを招き先制点を勝ち取ります。

 

b_17052402
b_17052403
さらに、4番向田さんの犠牲フライで出口さんが還り、初回2点を先制と好発進。

 

b_17052404
先発はキャプテン・森さん。今シーズン初登板も安定のピッチング。

 

b_17052405
マスクを被るのは勝矢さん。1回裏、ヒットで出たランナーに点を許したものの、打たせて取る配球で後続を断ち切ります。

 

b_17052407
この日は守備陣による気迫のダイビングキャッチが続きます!スコアボードには0が並び、両者一歩も譲らない戦い。

 

b_17052406
5回裏、ピンチの場面で投手交代。中谷さんがマウンドに上がると、ダブルプレーで京都トヨタ打線を抑えます。

 

b_17052408
6回表、先頭バッター松浦さんがセンターへヒット。更にデッドボールとフォアボールで満塁の場面。6番・三池さんも冷静にフォアボールを選び、押し出しで1点。

 

b_17052409
更に続くチャンスで代打登場!四方さんに代わり大槻さん。この回2点を追加し、相手を突き放します。

 

b_17052410
最終回、2アウトまで追い込んだ場面でランニングホームランが飛び出します。1点差に迫られる緊張の展開。

 

b_17052411
続くバッターにヒットを許したものの、最後はサードフライでゲームセット。嬉しい今季初勝利を飾りました!

 

 

20170524-title
20160524-scor

1 / 1612345...10...最後 »