ページの先頭です。

本文へ

ネッツヤサカのブログどすえ

ネッツトヨタヤサカのいろんな活動を配信中!

業務課の伊藤です。



「またしても東京へ行こう・・・ Part.2」です(^^♪


六本木を後にし、秋葉原にある本日の宿泊先に向かいました(/*⌒-⌒)o♪
チェックインを済ませ、部屋に入ってビックリ(@_@;)



画像 053
部屋の左側はベッドルームです(*^^*)
右側の窓があるのは浴室^^;
なんとまぁ開放感のある浴室なんでしょ!
もちろん使用する時はブラインドを閉めてましたけど(笑)


実は、午前中に秋葉原から六本木に移動する最中・・・



画像 073
サイフやカメラなどを入れていたカバンのベルトとカバン本体の繋ぎ目部分が切れてしまいましたガ━━(;゚Д゚)━━ン!!
なので六本木を散歩している時は小脇にかかえてカバンを持っていたという。。。(´Д⊂グスン
しかもカバンを肩からかけているという演技をしながら(笑)
ホテルにチェックインした事で、そんな状態をようやく脱出する事が出来ました(;´Д`)


で、今年から東京で働き出した知人と夕食を一緒に食べる約束をしてましたので、秋葉原の居酒屋さんへ・・・

なぜか「今からイルミネーション見に行こうぜ!」って事になり、またもや六本木へ。。。



画像 058
画像 060
画像 069
画像 070
画像 071
決して1人で行って見る事が出来ない、東京ミッドタウンのイルミネーション(^^♪
周りはカップルと女の子同士のグループだらけ(´ε`;)ウーン…
1人で行かなくてホッとしました(^^;;

一緒に行った女の子は人生初イルミネーションらしく「イルミネーションには興味が無い(ーー;)」なんて言ってたのに・・・
「これはヤバい!癒されるΣ(゚∀゚ノ)ノキャー」って連呼してましたΣ(´∀`;)
まぁ私も癒されましたけどね(^^♪

その後、ホテルに戻って速攻で寝てしまいました。。。


Part.3に続く・・・

13121501_kankyo 12/14(土),15(日)の二日間、京都パルスプラザにて『2013京都環境フェスティバル』が開催され、京都府トヨタ販売店グループとしてネッツヤサカも出展!寒空の週末ですが、屋外会場も盛り上がっています。

 

13121502_kankyo 今回は屋内での車両展示。トヨタの他、三菱や日産のブースが並び、各社の地球に優しいエコカーが展示されました。

 

13121503_kankyo トヨタを代表するのは、驚きの低燃費性を誇るアクアと新しく生まれ変わった高級ハイブリッドカーのSAI。どちらも注目を集めます。

 

13121504_kankyo JAFのブースでは自転車走行のシュミレーションが、お子様たちに大人気。

 

13121505_kankyo 環境に優しい低公害車を推進するエコドライブコーナー。ふんわりアクセルやアイドリングストップなど、今後心掛けたい『エコドライブのススメ』アンケートにチェックを入れると、エコドライブステッカーが貰えます(^^)今日から小町も京エコドライバーズ♪

 

13121506_kankyo 会場内は京都から出来る地球に良いことをアピールするそれぞれの企業や団体のエコな催しが満載。

 

13121507_kankyo 京都産の木材を使った木工や積み木など、体験型ブースには多くの方が参加されていました。

 

13121508_kankyo ふんばろう東日本支援プロジェクト京都支部からは東北の名産品販売や、被災地の保護動物の支援協力の募集を展開。保護主さんへの動物のフードや消耗品支援、保護動物を家族として迎えてくれる里親、また一時預かりボランティアの募集を呼びかけていました。

 

13121509_kankyo 京都産の野菜を使った飲食物販ブースなども登場し、1日中楽しみながらエコについて学べるイベント。エコカーコーナーもたくさんの人の興味を引き付け、地球に優しいクルマ社会をアピールしました。

業務課の伊藤です。



少し前の週末に連休をいただきまして、ちょっとお出掛けする事にしました(^^♪



画像 044
仕事を終えた金曜日の夜に京都駅八条口に行き、夜行バスを待っていると・・・


あれ?

・・・

ん?

・・・

バスこーへん。。。


おかしいなぁって予約確認表を見てみると・・・
私、どうやら集合時刻を1時間も間違えて早く到着していた様です(´Д⊂グスン

しかしまぁ寒い((´д`)) ブルブル…サムー

寒さを耐えながら待つ事約1時間・・・

ようやくバスが到着し、移動を開始して約7時間。。。

到着した場所が・・・



画像 045
またもや東京は秋葉原^^;
時刻は朝7時前(笑)
まぁ、こんな時間にウロチョロしても仕方ないので朝マックしてました(^^;;

ボーっと外を見ながら約2時間・・・
9時頃から人の動きが多くなってきましたので行動を開始する事にしまして、先ず最初に行って来た場所が秋葉原UDX。



画像 046
「GUNPLA EXPO WORLD TOUR JAPAN 2013」というガンプラのイベントが開催されてました(^^♪
いままでに発売された商品やこの冬発売になる商品などの展示やガンプラ日本チャンピオンを決めるコンテストの最終審査なんかも行われており、この会場でしか買えないガンプラの販売なんかもありましたΣ(´∀`;)

しかしまぁ沢山の人!
小さいお子さんや女性の方も沢山おられてました(@_@;)
やっぱり商品を見てると欲しくなってしまうもんでして、限定のガンプラを買っちゃいました^^;

そうこうしていると、東京に住む知人から連絡があり「ランチでも行きましょ(^^♪」ってお誘いがありましたので、六本木へ向かいました…((((=・o・)ノ ゴーゴー♪

知人と合流して、ちょっとオシャレなお店でランチ(*^^)v



画像 048
場所柄、ちょっとお高いんだろうなと思いきや、これにサラダとパンが付いて980円!Σ(´∀`;)
しかも、ちょー美味しかったです(*^^*)

そして、ちょっとお散歩って事で六本木ヒルズへ行く事に・・・

そしたら知人が「あっ!年パス持って来てない(ーー;)」って。。。
なんやねん?年パスって・・・
どこに行くつもりやねん(笑)
どうやら六本木ヒルズの展望台に年パスってのが登場したらしいですΣ(´∀`;)
しかも顔写真入りで(@_@;)



画像 049
ここからの景色は、いつ見てもいいんです\(^o^)/

ここで景色を眺めながら少しお話しして、知人は夕方から用事があるという事なので私は今日の宿泊先へと向かいました(^^♪


Part.2に続きます。。。

13120801service
12/8(日)、トヨタ神戸自動車大学校にて『第28回近畿地区ネッツトヨタ店サービス技術コンクール』が行われました。


13120802service
ネッツヤサカから出場したのは前川さんと井上さん。午前中に学科競技を実施。午後からは実技競技が行われ、日々の業務で培った技術を競いました。12カ月定期点検と日常点検、シビアコンディション点検のご用命が実技競技問題。まずは受付のご用命確認から。


13120803service
あらかじめお伺いしている車両の不具合ヶ所以外に、見落としてはいけない整備ヶ所が用意されています。


13120804service
緊張しながらも冷静にひとつひとつの作業をクリアしていくお二人。


13120805service
格納しないドアミラーの交換で取付けに少し手間取る一面もありましたが、練習の成果を発揮して見事クリア。残り時間が気になります。


13120806service
二人の配属店舗の上司や本社スタッフが応援に駆けつけました。整備をクリアしていくごとに大きな拍手で応援します。


13120807service
作業結果を記録簿・整備受注票に記入し、最終確認。お客様に見立てた審査員にクルマのキーを渡して制限時間内に作業完了!ホッと胸を撫で下ろして帽子を脱ぐと、額に汗が光ります!


13120808service
上位2位までが全国大会出場の権利を掴む近畿地区大会。ネッツヤサカは僅差で惜しくも3位となりました。しかし、まだチャンスは残っています!全国の3位入賞店の学科競技得点が良かった店舗が全国大会への切符を掴みます。コンクールは2日間中に各地区一斉開催。その結果は翌日に持ち越しとなりました。


13120809service
優勝することが出来ず、落ち込んでいたお二人。

・・・ですが、全国大会出場が決定!!おめでとうございます!!

競技時間の75分間を通して、今回初めて最後まで点検作業を拝見した小町。こんなに細かい所までチェックしているのか~と驚き。また、キビキビとした動きや車両を丁寧に扱う姿勢に感動しました。エンジニアさんは凄い!きっと皆様も頼もしいお二人の姿をご覧になれば、安心して大事な愛車をお預け頂けることでしょう!

井上さん、前川さん、本当にお疲れ様でした!

bb_13112701【2013リーグ優勝】
トヨタカローラ京都

【準優勝】京都トヨタ
【3位】滋賀日産
【4位】ネッツトヨタヤサカ
【5位】京都トヨペット
【6位】ネッツトヨタ京華

 


 
 オールスター戦を終えた日の夕方、今期リーグの表彰式&懇親会が行われました。
 最多勝利投手から発表され、首位打者・打点王・盗塁王とそれぞれの選手にD’sリーグ特製マグカップが渡されました。今年の全体の本塁打数は4人の選手がそれぞれ1本づつ打った4本。本塁打王ではなく本塁打賞として4人が受賞しました。最後には優勝チームのトヨタカローラ京都の監督による優勝スピーチ。
 残念ながら今年はネッツヤサカから受賞者は出ませんでした。しかし、表彰式を締めくくる挨拶では、司会を務めていた福田監督から『来年はヤサカが優勝しますんで!』と優勝宣言!

 各チームの垣根を越えて交流する楽しい時間となりました。来期の活躍も期待しています!