ページの先頭です。

本文へ

ネッツヤサカのブログどすえ

ネッツトヨタヤサカのいろんな活動を配信中!

event172301
7/23(日)、『第一回AQUA SOCIAL FES!! 2017鴨川流域環境保全プロジェクト』が賀茂大橋北詰めにて開催されました。
受付横では今夏生まれ変わったばかりの3代目AQUAがお出迎え♪

 

event172302
トヨタ販売店スタッフが運営をお手伝い。ネッツヤサカからも本社スタッフが参加しました。一般参加者にビブスや、生物観察に使用する下敷きなどを配布中。

 

event172303
約115名もの方々にご参加いただいたこの日。鴨川を美しくする会の皆さま、熱中症などの危険に備え救護スタッフ他、多くの皆さまのご協力により活動スタート。

 

event172304
活動内容は高野川、鴨川それぞれの水質調査および水生生物観察。ここ賀茂大橋周辺は2つの川の合流地点なんです。活動ポイントとなる三角州まで大移動。

 

event172305
まずは水質調査から。pH値やアンモニア濃度などから、それぞれの川の水がきれいかどうかをチェックします。pHはどうやら飲料水の基準の範囲内であるpH7.5~8.0ほどの値が出た模様。

 

event172306
続いて水生生物の調査。石の裏側や草むらの近くなど、思い思いの場所で川に住む生き物を探します。

 

event172307
可愛い女の子が「トビケラ見つけたよ!」と小町カメラに鴨川で発見したばかりの水生生物を見せてくれました♪

 

event172308
三角州には参加者みんなが発見した生き物がぞくぞく集まり、子どもたちは興味津々!ゲンジボタルや川エビ等をはじめ普通~ややきれいな川に生息する生物がたくさん発見されました。

 

event172309
AQUA SOCIAL FES!! 参加記念に、アクアのフォトフレームで撮影♪夏休みの楽しい思い出になったかな(^^)?

 

event172310
最後は全員で記念撮影。約二時間のプログラム、ご参加いただいた皆様お疲れ様でした!

event17062501
6/25(日)、レクサス宇治店にてLEXUS NEW TAKUMI PROJECTイベント『風彩染 体験会』を開催しました。

※風彩染についてはコチラ:『風彩染 一真工房様 見学

 

event17062502
講師に風彩染 一真工房 四代目・加藤洋平さんをお招きし、午前・午後各一回、約一時間半のプログラム。たくさんのご応募の中から抽選で、計40組の皆様にご参加いただきました。

 

event17062503
プログラム内容は着物生地を用いた扇子への絵付け体験。店頭には着物や行燈といった風彩染の作品展示も行われました。

 

event17062504
まずは3つのテーブルに分かれ、加藤さん・工房スタッフさんから絵付けの手順を教えてもらいます。

 

event17062505
こちらは絵付けに使用する型紙。数十種類ある中からお好きな柄で染め体験が可能とあって「どれにしようかな~。」と皆様お悩みの様子。もみじや桔梗の他、シンデレラや不思議の国のアリスといった珍しいモチーフも。

 

event17062506
柄と色を決め、いざ絵付けスタート。慣れない着物生地への絵付けとあってにじみに苦戦しつつも、加藤さんやスタッフさんにアドバイスを貰いながら作成していきます。

 

event17062507
型がずれないよう、ご家族やご友人とともに協力して作成されているご様子。同席された参加者同士で談笑しながら作成を楽しまれている姿も見られました(^^)

 

event17062508
絵付けが完成したら、作品とともに記念撮影を行います。これは加藤さんが一つひとつ、風彩染を体験いただいた方それぞれが持つ雰囲気の色や形の「風」へと染め上げるため。

 

event17062509
当日ご参加いただいた方の中から一組様の扇子をその場で染め上げていただき、加藤さんによる風彩染の実演を間近で見学。

 

event17062510
「黄色を使ってもいいですか?」など話を聞きながら、こちらの絵付けをされた方が持つ「風」のイメージが描かれていきます。柔らかで明るい印象の扇子へと仕上がりました。

 

event17062511
また、今回のイベントのきっかけとなったLEXUS NEW TAKUMI PROJECT応募作品であるレースカーテンの制作や、風彩染についてなど、気さくに話してくださいました。

 

event17062512
加藤さんの手により一点一点手作りで染め上げていくため、扇子の完成まで約二ヶ月。仕上がりをお楽しみに♪

ご参加いただいた皆様、また加藤さんならびに一真工房の皆様、ありがとうございました。

b_17052401
去る5/24(水)、伏見桃山公園球場にてD’sリーグ2017第三戦が行われました。
先攻はネッツヤサカ。1番奥さんがフォアボール、続く出口さんがデッドボールで出塁。3番松浦さんがファーストへのエラーを招き先制点を勝ち取ります。

 

b_17052402
b_17052403
さらに、4番向田さんの犠牲フライで出口さんが還り、初回2点を先制と好発進。

 

b_17052404
先発はキャプテン・森さん。今シーズン初登板も安定のピッチング。

 

b_17052405
マスクを被るのは勝矢さん。1回裏、ヒットで出たランナーに点を許したものの、打たせて取る配球で後続を断ち切ります。

 

b_17052407
この日は守備陣による気迫のダイビングキャッチが続きます!スコアボードには0が並び、両者一歩も譲らない戦い。

 

b_17052406
5回裏、ピンチの場面で投手交代。中谷さんがマウンドに上がると、ダブルプレーで京都トヨタ打線を抑えます。

 

b_17052408
6回表、先頭バッター松浦さんがセンターへヒット。更にデッドボールとフォアボールで満塁の場面。6番・三池さんも冷静にフォアボールを選び、押し出しで1点。

 

b_17052409
更に続くチャンスで代打登場!四方さんに代わり大槻さん。この回2点を追加し、相手を突き放します。

 

b_17052410
最終回、2アウトまで追い込んだ場面でランニングホームランが飛び出します。1点差に迫られる緊張の展開。

 

b_17052411
続くバッターにヒットを許したものの、最後はサードフライでゲームセット。嬉しい今季初勝利を飾りました!

 

 

20170524-title
20160524-scor

b_17042601
去る4/26(水)、伏見桃山公園球場にてD’sリーグ2017第二戦が行われました。
前夜から続く雨に開催が危ぶまれましたが予定時間を早め小雨の中プレイボール。

 

b_17042602
先発マウンドを任されたのは中谷さん。対するは昨シーズン最多勝投手に輝いた高橋さん擁するカローラ京都。投手戦の予感が高まります。

 

b_17042602-2
初回、先攻・カローラ京都の先頭バッターがフォアボールを選び出塁すると、盗塁で得点圏に進塁。4番バッターがレフト前ヒットを放ち、先制点を許してしまいます。

 

b_17042603
その裏、ネッツヤサカは3番・DH出場の松村さんがセンター前ヒットで出塁。さすがムードメーカー、ベンチで打席で塁上で、チームを盛り上げます。小町カメラにもばっちりポーズを決めて下さいました(^^)

 

b_17042604
次に試合が動いたのは三回裏。8番・勝矢さんがヒットで出塁。続くバッターはこの日初参戦の新入部員・梅本さん。D’sリーグ初打席でライト前ヒットを放ちます。
ルーキー2人による連続ヒットにネッツヤサカベンチも大盛り上がり!

 

b_17042605
1番・出口さんがデッドボールで出塁し、ノーアウト満塁のビッグチャンス。この場面で2番・奥さんが期待に応えるタイムリーヒット!

 

b_17042606
走者2人を還し、逆転に成功します。

 

b_17042607
しかし四回表、初回に続き機動力を活かしたプレーでカローラが1点を追加。同点に追いつかれます。

 

b_17042609
時間制限により最終回となった五回、ランナーを3塁に置いた場面で悪送球。あわや逆転というピンチでしたが、3本間に挟まれたランナーをタッチアウトにし、冷静に切り抜けます。

 

b_17042610
これで負けはなくなったヤサカ。この回先頭バッターの奥さんがこの日2本目となるヒットで出塁し。果敢に盗塁を仕掛けます。間に合ったようにも見えましたが……残念ながら判定はアウト。

 

b_17042611
後続が続かぬままゲームセット。悔しい引き分け試合となりました。終始雨が降り続いた2回戦、お疲れ様でした。

 

 

20170426-title 20170426-scor

b_17032901
球春到来!WBCの余韻の残る3/29(水)、鴻ノ巣山運動公園球場にてD’sリーグ2017が開幕。先発ピッチャーを務めるのは中谷さん。一回裏、京都トヨペットに立ち上がりを攻られ、2点を先制されてしまいます。

 

b_17032902
二回裏、盗塁を試みようとするランナーをキャッチャー大原さんが強肩を活かし進塁を阻止。大原さんの活躍に「小林!(WBC日本代表)」と声が飛びます。

 

b_17032903
三回表、エラーとフォアボールで二者が出塁すると打席には3番・福井さん。センターヒットで次のバッターへつなぎます。

 

b_17032904
続く満塁のチャンスに4番・向田さんがタイムリーヒット!

 

b_17032905
中谷さん、松浦さんが生還し2得点。試合を振り出しへ戻します。

 

b_17032906
三回裏を首尾よく打者三人で抑えると、続く四回表、先頭バッター髙橋さんがヒットで出塁。1番・松浦さんの2ベースヒットで逆転に成功します。

 

b_17032907
しかしその裏、エラーで出たランナーをバントで着実に進めるなど京都トヨペットが粘り強さを見せ、再び同点へ。

 

b_17032908
流れを変えたいヤサカ。五回からマウンドを任されたのは新人の勝矢さん!しかし緊張からか制球に苦しみ、相手にリードを与えます。

 

b_17032909
2点ビハインドで迎えた六回表。先頭バッター三嶋さんがエラーを誘い出塁。

 

b_17032910
すかさず2番・出口さんがセンターへヒットを放ちこの回1点を返します。

 

b_17032909-2
六回裏、レフト方向への難しい当りを髙橋さんが見事キャッチ!この回0点に抑え最終回へと望みを託します。

 

b_17032911
しかし七回表、打者3人で打ち取られあえなくゲームセット。
惜しくも敗れはしましたが、シーズンは始まったばかり!白熱の試合を魅せてくれたヤサカナイン、お疲れ様でした。次回は4/26(水)、カローラ京都との対戦です。

 

 

20170329-title 20170329-scor